未分類

1/10ページ

Happy Valentines Day!

  • 2018.02.15

三寒四温の日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 インフルエンザのA.B共に、流行っているようですので、お気をつけください! 先日は、バレンタインでしたね。 インフルエンザB.発症の娘が病院の帰り道に 「パパ知ってる?外国では男の人から女の人にお花をプレゼントするんだよ。テレビで朝見たもん!」 「う、うん。」 ということで、夫から花束をプレゼントしてもらいました^ ^ 実は、娘たち […]

新年明けましておめでとうございます!

  • 2018.01.05

新年明けましておめでとうございます! 本年も皆様にとって素晴らしい年となりますよう、心よりお祈り申し上げます☆彡 初詣は、文京区春日にある牛天神へ行ってまいりました^ ^ 今年は、初めて娘達も一緒に。。。大切な1年のはじまり、沢山の願い事をしました。 全て叶いますように!! 元旦は、家族と共に過ごし、美味しいお料理を沢山頂きました♪ 家族で新年を迎えることができるって本当に幸せです。 こちらは、元 […]

海外からのお問い合わせ、ご相談について

  • 2017.09.26

只今、ルーマニアのブカレストへ飛行中です。 ルフトハンザはwifiが充実してるので快適♪ 最近、本を読む時間がなかなか作ることができなかったので、読みたかった本を飛行機の中でじっくり読むことができて幸せです。 今年のIPSGの学術大会のスペシャルゲスト、植山周一郎さんの『世界の一流から学んだ仕事の品格』 まずは読み終えたところです。 世界の一流とビジネスをしてきた植山さんが実際体験してきたことから […]

ヨーロッパ補綴学会へ行ってきます♪

  • 2017.09.25

秋晴れの気持ち良いこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか? 週末は、娘たちの運動会でした♪ お弁当は、娘たちの大好物のサモサを沢山作り、応援にも力が入りました! さて、明日よりルーマニアのブカレストで開催される、European Prosthodontic Association・ヨーロッパ補綴学会に参加するので、今週は私はおりませんが、伊庭先生、佐藤先生、小西先生がおりますので大丈夫です! 何か […]

  • 2017.08.21

こんにちは。 Weber dental labor 稲葉由里子です。 コーヌスクローネ試適時のチェックポイントについて に引き続き、いよいよコーヌスクローネが完成しました♪ 製作してくれたのは、Weber dental laborの詩織ちゃん。 研磨の詩織!! 驚くほど、ピカピカです! いよいよセットです。 セットする時に重要なことは、同時にセットを行うことです。 内冠を先にセットしてから、外冠を […]

顎関節症への取り組み

  • 2017.07.23

2017年4月15.16日(土・日)『顎関節症ライブ実習コース』が開催されました。 「顎関節症ライブ実習コース」では、実際に顎関節症で困っていらっしゃる患者様をお呼びし、問診から治療まで、すべて先生方の目の前で治療までデモンストレーションするというセミナーです。 IPSG発足から23年間、毎年顎関節症で困っていらっしゃる患者様を治して参りました。 ▼顎関節症の症状の特徴 ・口を開けるときに耳の関節 […]

7月15,16,17日『総義歯ライブ実習コース』が開催されました♪

  • 2017.07.22

7月15,16,17日『総義歯ライブ実習コース』が開催されました♪ 総義歯はベテラン技や感覚ではなく、知識があるかどうかが大きな鍵です。   IPSGでは23年間、実際に患者様をお呼びして総義歯のライブ実習を開催しています。 今回、患者様の総入れ歯を製作する歯科技工士によるラボワークをWeber dental labor にてご覧いただきましたが、大変な作業に皆驚いていらっしゃいました。 […]

2017「総義歯ライブ実習コース」3日目!

  • 2017.07.22

2017年「総義歯ライブ実習コース」2日目 に引き続き、本日はいよいよ患者様へ装着の3日目となります! Weber dental labor にて、ラボワークをご覧いただくところから始まりました。 先生方は日頃、ラボワークを見る事がありません。 ですが、この作業がどれだけ大変かを知ることは、患者様への説明にきっと役に立つと思います。 患者様を想う気持ちは、歯科医師も歯科技工士も同じですね。 ラボワ […]

歯への負担が少ない入れ歯、リーゲルテレスコープ

  • 2017.07.20

入れ歯先進国ドイツで開発されたリーゲルテレスコープは1948年、Tuebingen大学のDr.Strackと技工マイスターE.Schlaichによって、考案されました。 その後Dr.Strackの助手をしていたE.Koerber, M.Hofmannによって改良が加えられました。 リーゲル(Riegel)とはドイツ語でかんぬきのこと。リーゲルテレスコープとは維持装置にかんぬき(鍵)を使った部分入れ […]

WDAI 総会に参加しました♪

  • 2017.07.10

昨日は、WDAI .Straumann Japanがサポーターとなり発足したインプラントの総会に参加させていただきました。 お誘いくださったのは、日本歯科大学口腔インプラント診療科の柳井智恵教授です。 柳井教授と初めてお会いしたのは、IPSGの咬合のセミナー。 インプラント分野において日本で女性初の教授、WDAIの発足者であり会長でいらっしゃいます。 かっこよくて、本当に尊敬する憧れの存在です。 […]

1 10