佐藤孝仁先生

佐藤孝仁先生

稲葉歯科医院だけでなく、IPSG包括歯科医療研究会の若手ホープ。

趣味は勉強。

というほど熱心な性格でいらっしゃいます。

毎週末研修会へ通い、常にスキルアップをされた成果として、昨年第34回日本顎咬合学会学術大会において、優秀発表賞を頂きました。

海外や遠方から、佐藤先生のもとに通われている患者様も沢山いらっしゃいます。

患者様のスケジュールに合わせしっかりと時間を頂き、計画的に確実に治療をされるところが素晴らしいと思います。

プライベートではモノマネが上手だったり、皆を笑わせてくれるお茶目な先生でもあります。
150416_IDC_765-s.jpg

【Message】

私は学生時代から今に至るまで稲葉歯科医院の顧問であります稲葉繁先生のもとで歯科医師としての技術はもちろんのこと、歯科医師としての哲学を学んでまいりました。

大学卒業後は東北大学病院では高齢者歯科をはじめ、口腔外科など様々な分野の歯科治療の研修を受け、その後、稲葉歯科医院に勤務しております。

勤務後も、患者様により良い治療を提供するために、幅広い歯科の知識と技術を毎月、研修会や学会に参加し研鑽を積ませていただいております。

私はよく患者様から治療後にアンケートをいただくことがあるのですが、その1つに

「よく話をしながら治療をすすめてくれた」

という嬉しい言葉をいただくことがございます。

この患者様からいただいた言葉にもありますように、治療を行う上で私が大切にしているのは“悩みを抱えた患者様の心と身体”のケアをバランスよくしながら治療をすすめていくことだと思っております。

そのため、患者様には最善の治療をご提案するだけでなく、いかに負担が少なく治療を行っていけるかを患者様と一緒に考えさせていただきますので、安心して治療に望んでいただければと思います。


150416_IDC_800-s.jpg

私は自然に触れる事と、料理をすることが大好きで、これが私の気分転換になります。

ちょっとした休日を見つけては東京では高尾山など、自然のある場所に足を向けます。

連休となると、東北の温泉旅行に行き、その近くの山道を散策するのが楽しみです。

料理は作るのも食べるのも好きで、特に自然のなかで料理をするBBQ(バーベキュー)は一番テンションが上がります。

また、季節ごとにある旬なものを食べることがとても大好きで、春の筍は格別です。

気分転換に、自然に触れてみてはいかがでしょうか!