エステ商品、『頬麗美人』のご紹介~頬のたるみ~

エステ商品、『頬麗美人』のご紹介~頬のたるみ~

当院顧問の稲葉繁先生が発案した、ラビリントレーナーがエステ商品として(株)コナミから販売されました☆

頬麗美人

頬麗美人というネーミングからもお分かりいただけるように、ほおれい線を目立たなくする効果があるのですが、その他にも沢山の効果を得られるということで、『小顔』 『二重顎』 『頬のたるみ』
の3回にわたりお伝えいたします。

前回のブログはこちら。

『小顔』 

『二重顎』

今回は『頬のたるみ』についてお伝えいたします☆

頬のたるみ=ほうれい線

ということで、頬がたるむと顔の重心が下がってしまい、ほうれい線が目立つようになります。

『頬麗美人』は、頬の位置を高くする効果もあります☆

頬麗美人を口にくわえ、舌と唇の力を使い、引っ張ることで、頬の筋肉

・大胸骨筋(だいきょうこつきん)
・口角挙筋(こうかくきょきん)
・口輪筋(こうりんきん)
・頬筋(きょうきん)
・オトガイ筋

を刺激することができます。

表情筋を意識して力を入れるのは、実は簡単なことではありません。

頬麗美人を使っていただくと、痛いほど意識できます。 

%E7%BE%8E%E9%A1%94%E3%81%AE.jpg

唇でくわえて引っ張るのに加え、舌を使い『飲み込む』力も意識していただきたいと思います。

◆具体的な使い方について

1日1~3回、毎日続けることで効果を得ることができます。

頬麗美人を上記のように加えます。

①姿勢を正し、お鼻で呼吸をしながら、唇を閉じ、まず深呼吸。

②そして、舌を上記の図のように押し上げて、ギューッと力を入れてください。

10回ぐらい舌を押し上げていただくと、頬の筋肉が上がるのを意識していただけると思います。

③次に頬や、あごの筋肉をマッサージしていただくことで、唾液がでてくる唾液腺が刺激され、唾液が沢山でてきます。

唾液を飲み込んでいただくことで、飲み込むときに使う筋肉が強化されます。

④舌を押し上げてしっかりと吸いながら前方に引っ張ります。

引っ張ることで、口の周りが痛くなるほど、負荷がかかるのを感じていただけると思います。

⑤最後に、頬麗美人を外し、姿勢を正し、口角を上げて深呼吸。

という感じです!!

ぜひ、使ってみてくださいね☆♪

こちらからお買い求めいただけます。

↓↓↓

頬麗美人